アルギニンでペニスが増大するって本当なの?
アルギニンで今再び立ち上がる!今話題の絶倫アルギニンサプリランキング!
精力減退の原因とは?
どのタイミングでサプリを飲めば効果的なの?
男の自信を取り戻せるアルギニンサプリランキングTOP10
  1. アルギニンでなぜペニスが増大するのか?

なんでアルギニンがペニス増大に効くの?

なんでアルギニンがペニス増大に効くの?

アミノ酸の一種であるアルギニンがどうしてペニスの増大に関係があるのか。

それは血流と大きな関係があります。ペニスは筋肉や脂肪でできているのではなく、海綿体という血管で占められた組織でできています。アルギニンは血管を拡張し血液を改善する効果があります。このため血流がスムーズになり、健康なペニスになるのです。また、血液の流れが良くなると勃起力も高まります。さらに成長ホルモンの分泌で精子の生成をサポートし、精力減退を改善させる効果も期待できるのです。

しかし、アルギニンだけを摂取してもペニスが増大するというわけではありません。血流はスムーズになりますが、ペニスの血管が健康でなければなりません。ペニスの血管を健康にしてくれるのがシトルリンです。アルギニンとシトルリンを同時に摂取することで、健康になった血管に血液がスムーズに流れるとペニスが活性化され、ペニスの増大につながるのです。

アルギニンはシトルリンと必ず一緒に摂取してほしい成分なのです。

シトルリンとはどのような成分なのでしょうか

シトルリンはアルギニンと同様、アミノ酸の一種です。血管を拡張し血管そのものの老化や酸化を防ぐ役割をするので、しなやかで若々しい健康な血管を作る作用があります。

全身を巡る血液が流れる血管は健康の基本となり、健康な血管の拡張は様々な効果をもたらします。例えば動脈硬化の予防や筋力アップ、冷え性改善、疲労回復や男性機能の改善などにつながるのです。とくにペニスに関しては血管や血流が大きく関係しています。シトルリンの血管を拡張する作用は勃起力を高めたり維持するためにも重要な成分となるのです。

詳しくは「アルギニンとシトルリンの関係」をごらんください。

アルギニンはペニス増大に欠かせない成分!

アルギニンはペニス増大に欠かせない成分!

アルギニンには、血液の流れをよくして健康なペニスにするという効果があります。さらに成長ホルモンの分泌を促進する効果もあります。ペニスを形成している海綿体組織の細胞を増やして大きくするには、この成長ホルモンの分泌が必要となるのです。そのため若い頃には豊富にあった成長ホルモンを分泌させるためにはアルギニンの摂取が有効になるのです。しかしアルギニンは直接ペニスに働きかける成分ではありません。1日摂取したからといってすぐに効果があるものではありませんし、一度にたくさん飲んでも意味がありません。あくまでも体全体に働きかける成分の一つなので、毎日適量を摂取することで、海綿体組織の細胞にも働きかけることができるのです。

また成長ホルモンは睡眠中に多く分泌されます。疲労回復効果もあるので、就寝前に摂取するとペニスに効果的なだけでなく目覚めがよくなってきます。年齢とともに目覚めが悪くなってくるのは成長ホルモンの分泌量が減少するからなのです。

アルギニンは、ペニスに関する効果や目覚めをよくする効果としては就寝前の摂取がおすすめですが、朝起きてから摂取しても筋力アップや免疫力の向上など様々な効果も期待できる成分なのです。