20代・30代から始めるアルギニンサプリの活用法を紹介
アルギニンで今再び立ち上がる!今話題の絶倫アルギニンサプリランキング!
精力減退の原因とは?
どのタイミングでサプリを飲めば効果的なの?
男の自信を取り戻せるアルギニンサプリランキングTOP10

20代〜30代のよくある悩み

20代〜30代のよくある悩み

「20代になったばかりなのに性欲が落ちている」「元気がないから精力剤を使いたいけどこんなに早く使うのはおかしいのか・・・」「ペニスに自信がなく彼女とセックスをするのをためらってしまう」。20代や30代の多くの男性が持っている悩みです。

おじさんが使うイメージの強い精力剤ですが、20代で精力剤を使うことはおかしくありませんし30代ではぜひとも使ってほしいのです。精力に関係する成長ホルモンは20代から減少していきます。20代で性欲が落ちていると感じるのはホルモンバランスからいっても当然のことで、30代では多くの人が精力減退を感じています。

10代と20代とでは生活環境が大きく変わります。社会に出て感じる初めてのプレッシャーなどストレスを感じる機会も多くなり、一人暮らしでコンビニ弁当やカップラーメンなどの偏った食生活を送る人もいます。30代では不規則な生活に加え運動不足で筋力が落ち、成長ホルモンの分泌も減少すると精力の減退は加速します。性欲や元気のなさを感じたら精力剤を使いましょう。ただ、精力剤はサプリなので、セックスのためだけに飲んでも意味がありません。アルギニン成分が配合されたサプリを毎日飲むことで成長ホルモンの分泌が促され、精力増進効果が出るのです。

またペニスに関する悩みについては、筋肉トレーニングと精力剤のサプリの摂取で増大が期待できます。筋力がアップすると成長ホルモンが分泌されて、ペニスを構成している海綿体の細胞を増やすことができます。またアルギニンサプリを摂取することで血流が良くなって増えた細胞に栄養が行き渡り、ペニスの増大効果が期待出来るということなのです。自信をもって彼女とセックスする一つのきっかけにもなるアルギニンサプリをぜひ摂取してみてください。

実は30代は精力剤必須世代!!

実は30代は精力剤必須世代!!

精力剤のイメージというと、中年男性や還暦を迎える頃の男性を思い浮かべる人も多いかもしれません。

しかし、成長ホルモンの分泌量がもっとも多いのが10代後半で、その後どんどん減少し20代でも大幅に下がります。20代後半頃になると10代のときとは違うなと感じる人が多くなるのもこのためです。その後さらに減少して30代からは緩やかな減少となりますが、30代40代は10代の半分近くになる人もいます。

このように成長ホルモンの分泌から見ても、中高年のイメージがある精力剤は、実は30代が飲み始める適齢なのです。精力剤といっても薬や即効性のあるものではなく、健康食品であるアルギニンサプリなどを摂取することで、減少している成長ホルモンを補います。

20代30代はまだまだ男性機能も若いと思って何もしないのと、30代からアルギニンサプリを飲み始めるのとでは、日常生活やその後の体質が違ってきます。

サプリの摂取ならば副作用の心配もありません。アルギニンが配合されたサプリは、成長ホルモンの分泌を促すので、精力改善だけでなく疲労回復など働き盛りの世代に嬉しい効果が多くあるのです。

アルギニンサプリは仕事にも効く!

精力をつけたい!と夜の効果を期待してアルギニンサプリを飲んでいる人も多いと思います。このアルギニンサプリは仕事の面でも効果が期待できるのです。

精力とは性的な能力のことも言いますが、心身の元気やスタミナのことも意味する言葉です。アルギニンは成長ホルモンの分泌を促すので夜の効果だけでなく成長ホルモンに関わるさまざまな効果があり、文字通り精力がつく成分なのです。例えば疲労回復効果で日中を活動的に過ごすことができたり、筋力アップで疲れにくい体になったりと精力がついて仕事の効率も上がります。

また精力減退を感じ始める20代後半から30代は、仕事も私生活も忙しく環境の変化を経験することも多い年代です。不規則な生活や不摂生で知らないうちに将来大病を患ってしまう可能性もあります。この年代は生活習慣病に対する予防をしっかりとっておかないといけません。精力減退の原因は、生活習慣病になる原因と似ています。アルギニンサプリを摂取して成長ホルモンの分泌を促すことで生活習慣病の予防をしながら、仕事も夜の生活も効果の上がる体作りをしましょう。