60代から始めるアルギニンサプリの活用法を紹介
アルギニンで今再び立ち上がる!今話題の絶倫アルギニンサプリランキング!
精力減退の原因とは?
どのタイミングでサプリを飲めば効果的なの?
男の自信を取り戻せるアルギニンサプリランキングTOP10

60代は毎日アルギニンを摂取することが重要

60代は毎日アルギニンを摂取することが重要

アミノ酸の一種であるアルギニンは、クラチャイダム、マカ、トンカットアリ、高麗人参、赤まむし、うなぎ、ニンニクなどに含まれている成分です。この中で精力増強に効果があると聞いたことがある食材も多いのではないでしょうか。これら全てに入っているアルギニンは精力剤の成分として人気があります。

このアルギニン、60代の人には毎日摂取することが重要となる成分なのです。現代の60代は昔に比べたら栄養状態も良くなり、健康志向の人も増え体力も確実に上がっています。しかし忙しい生活の中、規則正しい食生活に適度な運動などなかなかできないのが現実です。そして不規則な生活やストレスが直接病気や体調不良に関わってくるのもこの年代です。まだまだ現役、と心では思っていても薬に頼りたくなる人が多くなるのもわかります。

アルギニンサプリを毎日摂取すると、精力減退を改善するだけでなく昼も夜も現役でいつづけられ、病気に抵抗力のある心身になります。60代でも十分勃起力を高めることや精子の量を増やすこともできるのです。このようなアルギニンの効果は、病気の治癒ではなく健康になるためのものです。60代が元気な心身でいられれば、70代でも若々しく過ごせます。

バイアグラに手を出してはいけない理由

バイアグラに手を出してはいけない理由

60代で精力減退を感じると頭に浮かぶのはバイアグラという人、多いと思います。

バイアグラは医薬品なので副作用があります。血圧や心臓に問題を抱えている人は注意が必要です。またバイアグラを使用していることをパートナーに告げる、ということも重要です。狭心症の人だけでなく健康な人でも心臓に負担がかかることで心臓発作を起こす可能性も稀にあるのです。意識不明で救急病院に運ばれた時の処置がバイアグラの服用の有無で違うため、医師に伝えられないと危険な状態になることもあります。

そして副作用以外にも注意しないといけない点があります。バイアグラは薬の力で勃起させるので使用しないと勃起しません。セックスのたびにバイアグラを使用しないといけなくなってしまいます。さらにバイアグラが効く率は約70%といわれ、30%の人には飲んでもきかない可能性があり、誰にでも効く万能薬ではありません。

また、偽物が多く出回っていることにも注意が必要です。医師に処方してもらったものは本物ですが、バイアグラは個人輸入をすることができます。薬事法でも問題はないのですが、輸入品が偽物だったということも多くあるのです。輸入した偽物で健康被害にあっても公的機関の救済はありません。軽い気持ちで試すことは絶対に避けてください。

そもそも年齢を重ねて精力が減退しているのは、男性ホルモンが減少しているからなのです。この男性ホルモンの減少という根本からの原因を解決しなければ、精力自体改善することはありません。一時的な勃起のためにバイアグラを毎回使用するよりも、アルギニンサプリなどの精力剤を利用して自分の意思で勃起するような健康的な体質に改善することを選ぶ方が、安全で安心に生活することができます。